ニュース


PLESK12.xベンダーサポート終了について

平素は弊社サービスをご利用いただきありがとうございます。


2019年1月1日をもって、提供ベンダー PLESK社でのPlesk12.xのサポートが終了いたします。

Plesk Lifecycle Policy(英語)


現在Plesk12.xをご利用中のお客様はサポート終了後も継続してご利用いただくことは可能ですが不具合発生時のベンダーによる技術サポートや、脆弱性発生時のパッチ提供を受ける事ができなくなります。

■ セキュリティリスク
PLESKに致命的なバグが発見されてもプログラムの修正が行われなくなります。
これにより不正アクセスによるサイト改ざんやスパムメール送信の危険性が高くなります。

■ トラブル発生時の復旧リスク
PLESK社による技術的なサポートが提供されず、復旧までに遅れが生じる可能性が高くなります。
また、作業に伴う費用が発生する場合があります。

■ ライセンス費用
最新バージョン Plesk ONYXへバージョンアップしていただいた場合もライセンス費は変更がございません。

■ 移行方法
OSのバージョンによりPleskのみアップグレード出来ない場合がございます。

Support Operating Systems

ご契約サーバのOSはPleskにログインしていただき、「システム概要」にある「OS」の項目をご確認ください。

バージョンアップ手順(英語)


■ 作業代行をご希望の場合
お客様でのアップグレードに不安がある場合などは弊社営業までご連絡ください。
ベンダー有償サポートをご案内いたします。

 ※ 登録されたドメインのコンテンツについては移行後にお客様で
   動作確認を行っていただく必要がございます。

サーバリプレースをご検討されている場合はPleskアップグレードも同時にご検討ください。

ご検討よろしくお願いいたします。


ご不明な点・ご質問等がございましたら、弊社営業までご連絡いただけますようお願い致します。

お問合せ



2018-10-12 09:00【 サービス情報 】

カテゴリー


機器搬出 データセンター見学